スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<野菜畑>見事なパッチワーク 三浦半島南部(毎日新聞)

 三浦半島南部の神奈川県横須賀市津久井で、彩り豊かな野菜畑が連なり、見事なパッチワークを見せている。春野菜から夏野菜への切り替え時期。春の出荷を終えた農家が、畑の上にシートを張るトンネル栽培でメロンやスイカ、カボチャの栽培を始めている。

 地元農協によると、三浦半島の代表的な春野菜であるキャベツは、2~3月の異常低温と日照不足で生育と出荷が遅れ、価格が高騰。しかし4月下旬からは好天に恵まれ、出荷量も増えて価格は低下しているという。【田中義宏】

【関連ニュース】
<写真特集>白いイチゴが人気 その名も「初恋の香り」
<関連記事>春キャベツのレシピ「春キャベツとツナのココット」
<関連記事>春野菜をおいしく キャベツ
<関連記事>スイカのレシピ「スイカの杏仁豆腐」
<写真特集>こちらは本当のお花畑 毎日植物園

ハス散華、法灯継承を決意 東大寺・新別当の晋山式(産経新聞)
連立維持へ社民説得=鳩山首相(時事通信)
首相退陣要求強める=谷垣氏、総辞職か解散を―野党(時事通信)
美人女将の宿 島根・松平閣 宍道湖借景の日本庭園(産経新聞)
府立高教諭を逮捕=女性に下半身見せる―大阪府警(時事通信)
スポンサーサイト

不正処理の社員、新たに12人=磁気定期券で運転士ら-相模鉄道(時事通信)

 相模鉄道(横浜市西区)の元車掌が磁気定期券の不正乗車防止システムを解除、キセル乗車を繰り返した問題で、同社は11日、運転士ら12人が同様の不正処理でシステムを解除していたと発表した。国土交通省関東運輸局は同社の報告を受け、厳重注意するとともに再発防止を求めた。
 同社によると、12人はいずれも「振り替え輸送などでダイヤが乱れた際、改札の出入りを簡便にするために解除した」などと話しており、キセル乗車については否定しているという。 

【関連ニュース】
車掌が2年半キセル=磁気定期券を不正操作

室内から複数足跡 横須賀の男性殺害(産経新聞)
医療自己負担、上限4万円に軽減…来年度にも(読売新聞)
廃棄物処分場で贈収賄容疑=町議と業者ら逮捕-徳島県警(時事通信)
子ども手当、現物給付も=消費増税は4年後実施-民主の参院選公約案(時事通信)
普天間結局は県内移設 鳩山首相「ウソ」の全軌跡(J-CASTニュース)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。